logo

TOP ニュース 採用情報 産直ネットショップ農吉 会社案内 農吉日日 保育事業部 敷信みのり保育所 庄原保育所 板橋放課後児童クラブ 農産事業部 農吉の野菜 農吉ファーム チーズ工房乳ぃーずの物語 ブログ農吉のこころ 敷信みのり保育所ブログ 庄原保育所ブログ Facebook(農吉) Facebook(チーズ工房)
ニュース

tssテレビ新広島「ひろしま満点ママ!!」、 農吉の野菜とチーズの魅力!

tssテレビ新広島「ひろしま満点ママ!!」の人気コーナー、「あの町へ駅んさい」のレポーター、モリクミ(森本久美子)さんが、先日、取材でふらりと農吉をお訪ねくださり、

農吉、出荷者さんたち、敷信みのり保育所、チーズ工房から、庄原の魅力をたくさん発信してくださいました!

14日(水)に放映された【前編】の見どころのひとつは、敷信みのり保育所の子どもたちが、農吉の野菜を褒めてくれた(?)シーンだったと思います。

 

「みんな、お野菜は何が好き~?」と尋ねるモリクミさんに、子どもたちは口々に、「ピーマン!」「にんじん!」「切り干し大根!」…と答え、モリクミさんもびっくり(笑)。

農吉の保育所では、給食の半分以上は、農吉ファーム(自社農園)と、近隣農家さんの米・野菜を使っています。

子どもたちのあのシーン、もちろん仕込みなどは一切ありません

^^! 取材を傍から見ていて、とっても嬉しかったです。

 

そのあと、チーズ工房では、人気の「カチョカヴァロ。」の試食も…

 

取材をお受けしていたので、取材中の写真が全然撮れませんでした、ごめんなさい!

「地産地消等優良事例」表彰式ライブ配信(YouTube)!

2月12日(金)、農水省主催「地産地消等優良事例表彰」オンライン表彰式(ZOOM)は、YouTubeで同時配信される予定です。

平日の日中ではありますが、もしお時間が合われる方がおられましたら、ぜひご視聴ください!

■日時:2月12日(金)13時~17時
■場所:Youtube生配信(12:50からスタート予定)
■内容:6次産業化・地産地消優良事例表彰

———————————————
農吉(代表:中岡和己)の登壇予定
———————————————
・13:19~13:31=表彰式、他の受賞者とともに登壇
・16:15~16:25頃=農吉の取組事例発表
  ※順番が最後なので、時間が前後する可能性あり
・17:00=閉会、他の受賞者とともに登壇
・17:00~17:30=囲み取材(質問があれば登壇)
———————————————
□表彰式の開催案内:https://www.e-toroku.jp/eatlocal2020
□アンケート:https://questant.jp/q/PDNAWZ4T
※表彰式をご覧になった方は上記のアンケートにぜひご回答お願い致します。

ご覧になられましたら、ぜひご感想お聞かせくださいね~^^!

農水省「地産地消等優良活動表彰」教育関連部門 受賞

子どもたちの主体性を活かす保育と食育、地域の農業振興と活性化に、多角的に取り組んでいる姿勢を評価していただき、

このたび、農林水産省「令和2年度地産地消等優良活動表彰」の、【教育関係部門】農林水産省食料産業局長賞 を受賞いたしました。(2021年1月18日 農水省報道発表)
https://www.e-toroku.jp/eatlocal2020/

 

 

————————————
≪応募時の「取組理念」≫

地域に根差した保育と農
一人ひとりの、豊かな可能性を耕す
————————————

自社運営の保育所(指定管理)、自社農園、
自社チーズ工房、地域の中小規模農家さん、
地域の酪農家さん等を有機的につなぎ、
子どもたちの自主性を育む保育を実践しつつ、
地場産品と都市部の消費者をつなぐ。

小規模で地域に根差しながら、世界も視野に
分野横断的に、地道に継続的に取り組む活動が
評価されました。

————————————
授賞式(オンライン) の予定
————————————

■日時:2021年2月12日(金)13~17時
株式会社敷信村農吉本社事務所(庄原市板橋町1358-1)にて

■場所:Zoomによるネット開催
※表彰式の模様は、Youtube( https://youtu.be/szBlRz57p3Y )で生配信の予定

 


 

今年は、授賞式も「オンライン」なのだとか…
ZOOMでつなぐ授賞式、未知の領域ですが、楽しみです。

今回は、「生産部門」でも「食品産業部門」でもなく、「教育関係部門」で評価していただいたことを、喜んでいます。

今回の受賞を機に、「農吉モデル」をより発展させていきます!

引き続き、皆さまのご指導ご鞭撻を、そして「ご一緒に、子どもたちと地域の未来のために」…

よろしくお願いいたします!!

冬のギフトをご用意しています

師走を迎え、いろいろあった今年も、いよいよ残り1か月となりました。

1年間、がんばった自分へのご褒美に。
今年もお世話になった、あの方へ。

農吉の野菜&チーズを、冬のギフトにいかがでしょうか。

あたたかい食卓を囲んで、
年末の集まりにワイワイと、
ひとりグラスやお猪口を傾けながら、しみじみと…

様々なシーンに、おいしい野菜とチーズが活躍しますよ!
詳細・ご注文は、産直ネットショップ農吉のサイトからどうぞ。

庄原で、からだにやさしい農業を始めませんか?

株式会社敷信村農吉(庄原市板橋町)では、炭素循環農法を中心に土づくりをしてきた畑、ハウス4棟、基本的な農機具、納屋付き古民家などを、お貸しできるよう整備しています。

ご家族での移住、大歓迎です。

この度、広島県の移住支援サイト「Hirobiro.」で、農吉の取り組みとともに、新規就農者さん募集!している旨をご紹介いただけることになりました。

■広島県の移住支援サイト「Hirobiro.」>Hirobiro.WORK(ひろしまの仕事)
内容はこちらから
(※記事を読むには、会員登録(無料)が必要です。)

「農吉の社員」を募集しているのではなく、「庄原で、新規就農したい方」を探しています。
地域の気候について、からだにやさしい農業について、ノウハウも蓄積してきています。農業を教えてもらえる「諸先生方」のネットワークも持っています。

新規就農(特に他地域から)される場合、販路に困られるケースが多いのですが、農吉は広島市内を中心に、独自の販路を持っています。
ですので、この点はお困りになることはないと思います。

興味のある方、お気軽に遠慮なくご連絡ください。
情報の拡散も、お願いできれば嬉しいです!!

————–
敷信村農吉 担当:檀上(だんじょう)

#広島移住 #広島 #庄原 #移住者支援 #田舎暮らし #里山暮らし #有機農業 #炭素循環農法 #たんじゅん農法 #HirobiroWORK #古民家で田舎暮らし #農吉 #農吉ファーム

「産直ネットショップ農吉」お店が新しくなりました

2020年4月27日、農吉の販売サイト「産直ネットショップ農吉」をリニューアル公開しました。

産直ネットショップ農吉 トップページ

産直ネットショップ農吉 トップページ(https://www.nokitishop.jp/)より

地道に。丁寧に。をモットーに、野菜・チーズ・お米等の販売を行っております。

2006年当初の思いはそのままに、今回のリニューアルでは、スマホなどのデバイスにも対応しています。

引き続き、産直ネットショップ農吉をくださいますよう、お願い申し上げます。

 

 

 

 

広島の里山で、「農」とともに暮らしませんか?

農吉は、大きく分けて「保育(児童クラブを含む)」と「農」の分野で事業を行っています。

「農」は、具体的には野菜の集荷・卸・販売、チーズの製造・販売、農場(農吉ファーム)での野菜栽培などです。

 

そして、農吉ファームからほど近い場所に、「お家」を一軒持っています。

(少し高台にあって、見晴らし最高です。

秋の写真でごめんなさい…今はすっかり春です。)

 

この地域で、農吉と一緒に、持続可能な農業に挑戦してみたい!という方はいらっしゃいませんか?

 

このお家、お貸しできます。

畑や田んぼのご相談にも乗れます。

興味をお持ちの方、農吉までお気軽にお問い合わせください!

 

★情報のシェアも大歓迎です!★

 

◎お問い合わせは…株式会社 敷信村農吉(しのうむらのうきち)
広島県庄原市板橋町1358-1
電話0824-72-7634(担当:檀上(だんじょう))

ウェブサイトをリニューアルしました

2006年の創業以来、親しんでいただいたウェブサイトを全面リニューアル。
デザインを一新した、新ウェブサイトを公開しました。

今回のリニューアルでは、農吉から皆さまへのメッセージ「かけがえ。の。ない。もの。こと。」を主軸にデザインしました。

保育所運営、農産物の集荷・販売、農場運営、チーズの製造・販売など、多岐に渡る業務に携わらせていただいている農吉ですが、

その中でスタッフが感じていること・日々淡々と行い続けていることについて、ご覧くださる皆さまにより良くお伝えできれば嬉しいです。

皆さまのご意見・ご感想を、ぜひお寄せください。

 

なお、近日中に、販売サイトのリニューアルも予定しております。
お楽しみに。

農吉が、「第10回地域再生大賞・優秀賞」を受賞しました

地方新聞46紙と共同通信社が、「地域に活力を与え魅力を高める」活動に取り組む団体を表彰されている「地域再生大賞」で「優秀賞」に選ばれ、先日2月8日に東京で行われた授賞式に参加させていただきました。

今後も、スタッフ一同、子どもたちや出荷者さんたちと一緒に楽しくがんばっていきます!

 

 

農吉が、中国四国農政局「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」に選定されました

農吉の一連の活動が評価され、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第6回選定地区に選んでいただきました。

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」は、「農山漁村の有するポテンシャルを引き出す活動」を行っている事例を、全国に発信するのが目的なのだそうです。

農吉が、保育所を中心にしながら地域の「小さな農」をつなごうとしていることを、このような形で全国の皆様に発信していただけて嬉しいです。

職員募集中一番上へ戻る ©株式会社敷信村農吉 2019 All Rights Reserved.